今回は昨日の日本vsオランダ戦










SEKpAa4i_4_1_Kaoru%2520WATANABE



スターティングメンバー

GK西川

DF内田 今野 吉田 長友

F長谷部 山口 本田

FW清武 大迫 岡崎

             システム 4-2-3-1


まずは下のハイライトをどうぞ






僕の願い通り西川選手がスタメンでした。
前半の決定機ロッベンのシュートを防ぐなど、失点以外は落ち着いたパフォーマンスを見せてくれました。
9Faczo23tS_1_Kaoru%2520WATANABE



その中で僕が一つ気になった場面がありました。
それは西川選手のクリアボールです。味方へつなごうとしたクリアボールが相手にカットされてしまったという場面。西川選手が所属しているサンフレッチェ広島のサッカーはキーパーからもしっかりとつないでいくという独特のサッカー。そこの意識からかそういうシーンがありました。テレビ朝日で放送されていたとき解説の方もそのようなこと言っていました。なのでもしかしたら代表では、その意識を捨てたほうがいいのかもしれないですね。

しかし後半の最後の方、西川選手のフィードからチャンスになったシーンがありました。
西川選手のキックは本当にレベルが高いです。


下の動画は 広島vs甲府 の試合です
         

西川選手のキック一方からFWの佐藤寿人選手がシュートを打つというシーン。
先ほども言いましたが相当レベルが高いです。











2日後のベルギー戦は絶対に勝って来年のワールドカップ本大会に自信をつけていってほしいと思います

c127f5e0












(写真はゲキサカさん)